2010年06月04日

ムダ毛の処理方法について。

前の晩にムダ毛処理をしたのに、次の日にはもうチクチク…
こんな体験ありませんか?

ムダ毛処理の方法ランキング

人間の身体はホルモンバランスによって毛深いかどうかが左右され、また遺伝による影響が強いです。
その為、親が毛深ければ子も毛深くなる可能性が高いです。

毛深いというのはその人自身の体質である為、ムダ毛が薄くなるまでに多少の時間や手間がかかります。
ですが継続的にお手入れ・対策をしていればその分の成果が見えてくるはずなので、根気よく続けていく心構えが大切です。


自己範囲でできるムダ毛を薄くする方法は…

☆生活習慣を整えること☆
です!

毛深さには「ホルモンバランスによる影響」を受け、そのホルモンバランスは年齢や性別、遺伝、日頃の生活習慣に影響されます。性別や遺伝などは、先天的な要素なのでどうすることもできませんが、生活習慣は自己管理で正すことが可能です。

その具体的な生活習慣とは、

晴れバランスのよい食事
曇り決まった時間に就寝・起床
雨ストレスを溜め込まない

といったものが挙げられます。


ホルモンバランスは毛深い元となる男性ホルモンより女性ホルモンの影響が強い状態を保つことです。
女性の方は、加齢や妊娠、ホルモン治療などによって男性ホルモンの影響が強まり毛深くなる傾向にあるので、特に生活習慣に気を使う必要があります。

ムダ毛を薄くするには、「抑毛剤」を使うという手もあります。
作用が緩やかなので効果がでるまで少し時間がかかりますが、ムダ毛処理による手間が面倒だという方、敏感肌でカミソリ負けしてしまう・はだ荒れしやすい方に向いたケアグッズといえるでしょう。
抑毛剤はしっかりした品質のを選びましょう。
あまりに安いものは使用されている原料などに疑いを持ったほうがよいでしょう。

ジャムウについて語る
アイラブコスメ★体験★YUKKO
@バストアップ

posted by 熟女にモテよう at 20:00| Comment(12) | ムダ毛処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。